居場所づくり

お茶会の紹介

 

レインボーハート富山では、3~4か月に1回の頻度で、お茶会(交流会)を行っています。

お茶会は、参加してくださる皆さんが、少しでも心を緩められたり、ほっと一息つける場になればと思っています。

普段の生活で、学校や職場や家庭で、次のように感じておられませんか?

・自分のセクシュアリティを周囲にばれないようにするのが息苦しい。

・自分を偽るストレスを感じている。

・性別の押し付けがつらい、などなど。

そのような皆さんが気軽に集まり、雑談や趣味の話から、セクシュアリティの悩みまで、いろんなことを話していただける場になればと思っています。

様々なセクシュアリティの方や年代の方が集まってくださっています。

自分と似た悩みを経験した人の話を聞くことや、他のセクシュアリティの人の話を聞くことも、新たな発見になるかもしれません。

お問い合わせいただければ、次回の日程についてお知らせいたします。

啓発活動

啓発活動の紹介

 

LGBTなどの多様な性のあり方を知っていただくことで、誤解や偏見を減らしていければと思っています。

これまでに、パネルの作成・展示会、トークセッション、支援者の会、パンフレット作成・配布などを実施してきました。

お会いさせていただく方に、少しずつでも知っていただくことを積み重ねていけば、この富山でも何かが変わっていくと思っています。

そして、地元の皆さんとのつながりを生かして、理解と支援の輪が広がっていくのではないかと思います。

皆さまのご支援・ご協力を引き続きお願いいたします。

温かいご寄付も、よろしくお願いいたします。

もっと知りたい方は、

こちらのページへどうぞ

活動内容